読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人Aの毎日

合言葉は「大学生は人生の夏休み」

世界一不幸なお尻


※タイトル通り、下品な表現が出てきます。注意。




腹を、こわしました。



この3日間、ひどい下痢に襲われました。水のような便が出るんですね。発熱・嘔吐・下痢・「ノロじゃないよね? うつさないで」という妹からの辛辣な言葉……などなど、割と酷い状態でした。起きている間はずっと下痢について調べていたので、とても詳しくなりました。いつか役に立つと信じています。


そして今日は、ディズニーランドホテルへ泊まるのです!!やったー!リア充だー!


……と思ってからの下痢ですよ。

熱はない。ただ下痢と頭痛がする。休むことも考えましたが、行きたい気持ちも強い。

というわけで、



感染症じゃなければいこう!!



という結論に至りました。こんな命がけの選択肢があるのでしょうか。

そして今日、起床し、なんか色々とごろごろし、気づいたら11時! あれ9時には病院につく予定だったんだけどな? おかしいな?

首をひねりながら、病院へ向かいます。その道中、なんとナンパされました。モテ期!モテ期だ!!!

「お姉さんかわいいね〜! どこ行くの?」と聞かれました。うわぁ面倒くせぇな、ほっといてくれ。と思いましたが、答えないのも可哀想だと感じ、正直に答えました。

下痢が酷いので病院へ行きます」と。

「お、お大事にね」と彼は去っていきました。よかったよかった。



よくない。




外は雪が微妙に凍っています。

凍った道路を見て「たぶん、ここを自転車で通ったら滑って転ぶな…」と思いました。しかし! 私は! 10年以上! 自転車を漕ぐプロ!!雪なんかに負けるかガハハハ!と言いながら、こいでいきます。


転びました。


痛かった、すごく痛かった。

しかもお尻から転んだので、道路で悶えてました。マジで今ね! お尻に優しくしたい時期なのよ! と叫びながら、道路で悶える女子大生。シュール。


涙目になりながら、自転車を押して行きました。これ、自転車で行く意味あったかな。


なんとか病院まで辿り着き、今は待機中です。ノロじゃないといいなーと思いながら、ポチポチとブログを打っております。

酷い下痢で悩まされ、見知らぬ男に私の下痢事情を知らせ、お尻を強く打つ……

こんなに不幸なお尻がこの世にあるのでしょうか。

明日からはもう少し優しく接してあげたいと思います。