読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人Aの毎日

合言葉は「大学生は人生の夏休み」

証券外務員Ⅰ種

 

 

これは落ちたぞ……

 

 

しょっぱなから何言ってんだと思うでしょう。

私だってこんなこと言いたくない。

 

金融業界に内定をもらった私は、内定式の日に「証券外務員Ⅰ種をとってね」と言われました。

10月、11月はコツコツやってたんですね。12月のテストに合わせて。

 

 

しかし

 

襲い掛かる卒論!!!!

ゆとり大学生にとって、卒論はラスボスですね。

 

ポケモンでいったらシロガネ山ですよ。

シロガネ山入口近くの、ポケモンセンターの前の草むらで必死にレベル上げするやつですよ。

 

しかも日本文学なので、調べたら答えが分かる類のものではありません。

自分選んだ道なので後悔はありませんでしたが、さすがに焦りました。

「就活にも役にたたない日本文学なんて…」と。

しかしそれは私の4年間を否定するものなので、考えないようにしました。

 

そしてなんとか提出し、テスト本番!

2日漬けで勉強し、テストへ臨みましたが、結果は

 

遅延でいけませんでした。

 

え? こんなことある?

どうしたよ。埼京線、少しは空気読んでくれよ。

高校の時、部活がすごく嫌だった。止まれ止まれ…と願う私を笑うかのように、スムーズに動いてたよね??

なんでこういう時に止まるの?

 

そうなんです。30分以上の遅延で行くことができませんでした。

早く行かなかった私にも非がありますが、それは置いておきましょう。そんな正論きいてないです。

 

そしてリベンジ!昨日また受けてきました。

 

「結果は人事の人を通して伝えられます」といわれたのですが、不安しかねえええええ!

びくびくしながら、この数日を過ごすことになるでしょう

自信は? ってあるわけないよね。

ネットとかで「こんな簡単な資格がとれないの?」って書いてありましたが、これ簡単かな?

今まで数字とは無縁の人にとっても簡単かな?

 

「貴方といると、見るもの全てが新しくて……」とくん

 

そんな台詞が許されるのは恋する乙女くらいです。

資格と言う面から見たら地獄でした。とくん…じゃありません。しばくぞ…という感じです。

教科書よんでも、目がすべるすべる……

なんとか計算問題をクリアしても、また殴ってくるでしょう?

なにこれリュックを持たずに四天王に挑んでる気分。

 

落ちたら本気でどうしようかな

3月に受けるつもりだけど、インドとヨーロッパ旅行があるんだよな。

なんだか詰んでないか…? 気のせいかな?

 

ああああ怖いよー! 人事から怒られるの嫌だよー!!

 

布団をかぶりながら、泣きたい気分です……

忍たまのミュージカルへ行ってきます…… 

 


後日談

受かりました。

自分が一番驚いてます。なにか裏の力が働いてるに違いないと疑ってます。