読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人Aの毎日

合言葉は「大学生は人生の夏休み」

幸福の3日間


※言いたい放題の記事です。なんでも許せる方のみご覧ください。
 
 
 
この3日間、楽しいことを詰め込みました。
 
28日

仮装…というか、まぁそんな感じのことをしました(にごしにごし)
3人でやったのですが、世界観がバラバラすぎて笑いました。
 
セットもすごいし、上手に撮れると嬉しいし、本当に楽しかった〜!
人物の撮影は慣れてないので苦労したけども。フォトショで加工もしたいのですが、お金がないのでまたの機会ですな。
  


そのあとは元仕事先のみんなで、友人のおつかれさま会!
店がぼったくりで笑いましたw
コースだったのですが、すべての食べ物が一口サイズ。
あとイベリコ豚が出てくるということで楽しみにしていたのですが、

 
 
店員「イベリコ豚を切らしてしまったので、豚の角煮に変更します」
 
  
 


そんな変更ある?
 
友人とクレームをいれましたが「料理は仕入れ状況により変更になる可能性がございます」とやけに慣れた対応。くっそ! 夜道に気をつけろよ!
 
店側は散々でしたが、みんなでワイワイ盛り上がりました。酔って変態発言をしていたような気もしますが、まあ気のせいでしょう。覚えていません。

それにしても同期30人弱もいたんだなーとしみじみ。もう1桁まで減ってしまったけれど。ここで働けてよかったなと心から思います。
私が大きく成長できたのは、ここにいた皆さんがいたからです。本当にありがとう……!!
 
 
 
 まぁ、



借金も大きく成長したけどな
 
お金使う趣味に影響されまくりました。
こんなに、お金が、なくなるとは。

300万近く稼いだんだけどな。ほとんど消えたぞ??
 
 
29日

ピューロランドです!
ゼミメンバーでやってきました。ちなみに飲み会などは何回かありましたが、全員そろって遊ぶのは初めてです。
え? 仲悪いのかな???
 
メンバーは
私、なぎさちゃん、しづた、さえちゃん、ツムツム、おっしーの6人です。覚えなくていいです。
 
私は前日まで非常に不安でした

……何がって
  
 


盛り上がるかなって…?
 
 
だってゼミでは訳わかんないことしか言ってないし!

「桜の木の下は完全に無になったわけではない。孤独という概念がそこにあった」
「ここで食べるお菓子が、アップルパイだと駄目だ」
 
みたいなこと真剣に話し合ってるわけですよ。意味わかんないでしょ。私も分かってない。
 
そのためピューロランドという、普遍性のエンターテイメントを楽しめるか非常に不安だったんです。
「あのパレードの物語に矛盾が生じる」とか言い出さないかなって。
そんな不安を胸に抱えつつ、11時に多摩センターで合流し、ピューロランドへ向かいます。
そして3.4時間くらいで回れるでしょ〜?みたいな感じで入りました。
 
 
 
 
7時間いました
 
 
楽しい!楽しいよ!ピューロランド!
宝塚監修というショーもよかったし、25周年記念のパレードもよかった…!
可愛さとカッコよさが奇跡的に両立してました。素敵でした。
宝塚監修の方は、もうマジでイケメンの人がいて、たぶん瞳にずっとハートマーク浮かんでたと思う。その人が最後に踊っていた時、汗だくになってたのに萌えました。←
あれはハマってしまう……!!
 
女子たちはキャーキャー言いいながら、手をとってピョンピョン跳ねておりました。
ゼミの時よりも生き生きしていたので、文豪もイケメンにはかなわないのだなと思いました。
 


そのあとはお昼ごはん♡
これ食べんの勇気いる♡♡
 
f:id:Heel_ton3:20160330115129j:image
 
着色料のかたまりなくせに、意外とおいしい。腑に落ちない。
 

あとはキティ&ダニエル、シナモンたちとグリーティングしたり

ポムポムプリンのお尻と写真とったり
閉園までガッツリ遊びました。
 f:id:Heel_ton3:20160331152300p:image
待ってる間も色々と話しました。日文の人って趣味に費やす人が多いんですが、我がゼミは変身願望が強い人が多かったですね。
 
しづた「今度会うときは皆コスプレしよう」
ツムツム「おっしーは山高帽子(作:内田百閒)の主人公をやってほしい」
私「あーそんなの考察してたね」
 
会話の中さりげなく混じる純文学。
 
私「お! フォトスポット! おっしー乗ろう!」
 
男1人だからイジられまくるおっしー。
 
 f:id:Heel_ton3:20160331152306p:image
ウェイウェイ系ではないですが非常に盛り上がりました\(^o^)/
ここまで盛り上がるとは予想外です。
 
そのあとは家が同じ方向のメンバーで居酒屋へ行きました。
就活の話や、春休みの話……。2年も一緒にいたんだね〜と何だか不思議な感じです。
すっごい盛り上がるわけではないけど、ちびちびと飲みながら語れるゼミメンバーが好きです。
 
想像よりずっと充実した日でした。
またゼミメンバーで集まりたいですね。たぶん誰も声かけないだろうから、私がやっておきましょう。
 
 
30日
 
ディズニー!!!!!
 
5:30起きです。3日目最終日にまさかの早起きですが、余裕です。「特技:早起き」って書けるからね。その分、体力が致命的にないですが。
舞浜駅で友人と会い、荷物検査へと向かいます
 
 
が!!!!!
 
 
すっっっっごい人!!!!
 
 
「なにかしらのウイルスで、みんな食中毒になってくれないかな」と物騒なことを考えながら並びます。
覚悟はしてました。してましたが、やはり目で見ると迫力が違います。おそろしい。
私はチケットを持っていたのですが、友人は持っていなかったため、別々行動です。ちなみに友人はチケット購入に1時間くらいかかりました。

ドローイングの予約をするため向かっていきます。相談の結果ミニーにしました。
 
イースターのパレード→抽選(すべて外れ)→ハピネス→スペマン→ドロ→イーストサイド→エレクトリカルパレード
 
f:id:Heel_ton3:20160331090356j:image
 
混み混みの中にしては回れた方だと思います\(^o^)/
いやぁ本当にすごかった。アトラクション、食べ物、ショー、トイレ…すべてにおいて人がわんさかおりました。
 
ピューロランドもそこそこ人がいましたが、比じゃないです。溢れかえってた。
うげげ…と思うこともありましたが、パレード中心だったので、そこまで苦ではありませんでした。
高校の時からの友人と、社会人まで残り2日を残し、ぽつりぽつりと語るのは感慨深いものです。

イースターのパレードのミニーはかわいいし、ハピネスはやっぱり好きなパレードだなあと思いました。もうしばらくランドは行かないだろうから、悔いなく回れて本当によかった。

f:id:Heel_ton3:20160331152329j:image

f:id:Heel_ton3:20160331152440p:image

f:id:Heel_ton3:20160331152445j:image

f:id:Heel_ton3:20160331152451j:image 

あと最後にエレクトリカルパレードを見たのですが、少し泣きそうになってしまった。
音楽がなりはじめて、光り輝くフロートが前を通っていきます。キャラクターが楽しそうに手を振って、子供たちはキャラクターの名前を呼んだり、私たちも笑顔で振り返したりします。

きらきらと光るパレードを見てると、きれいだなあと感じると同時に、切ない気持ちにもなる。花火と似てますね。終わりに向かって光ってるような、どうしようもない儚さを感じてしまう。
私、花火嫌いだけど。
 
もう学生終わりなんだー
 
とか
 
明日、大切なもの終わってしまうんだ
 
とか
 
走馬燈みたいに流れていきます。
あれ、死ぬのかな?

 f:id:Heel_ton3:20160331152529j:image
学生ってずっと何かに守られてる状態だと思います。両親に、社会に、いろんなものに。そのバリアが明日で取れてしまう。
嫌だとは思いません。20年近く私は色んな人に守られてきた。そろそろ私がその恩を返し、誰かを守る立場にいるべきだと思うのです。
まだ母親と仲直りしてないけど。
※ひとつ前の日記参照
 
 
こうやって文にして、気持ちに整理をつけて、そして明日から社会人です。
いつか、この日記を見て「若いなー」とあきれながらも、幸せな時を思い出せればいいと思っています。
 
本当に幸せで充実した三日…いや、学生時代でした。

本当にありがとうございます。
出会った皆さんに、心からの感謝を。

こんな私ですが社会人になっても、よろしくお願いします。

 
 
 
 
 
 
さて、ではそろそろ布団から出て
 
 
内定先の宿題を終わらせたいと思います。